雇用契約書作成・翻訳: Employment Contract Drafting・Translation

雇用契約書の作成・翻訳

Sample Offer Letter.jpg
人材を雇用するにあたり、労働契約書は非常に重要な意味をもっています。契約書に記載された条件・待遇等に拠って、日々の仕事や賃金が明確に規定されるからです。しかし日本において、特に沖縄においては、この労働契約書が適切に作られていないということが多くなっています。これは主に古くからの習慣によるものでありますが、昨今、この労働契約書が明確に交わされていないことによる労務トラブルが増えています。例えば、残業代の計算、有給休暇の日数、昇給・賞与の有無等については、最初の段階で契約書が適切に交わされていないことによって、トラブルに発生する可能性が高い事項です。今後、沖縄には県外・海外から多くの企業や労働者が進出してきますが、そのような企業、労働者の方々が公平なルールの下、安心・納得して沖縄で働いていくために、契約書の取り交わしは今後、益々重要になってくるでしょう。


当事務所では、日本の労働関連諸法令に則した適切な雇用契約書の作成および翻訳を行っております。外資系企業特有の各種フォーマットにも対応していますので、外国人の雇用についてもお気軽にご相談ください。

 

雇用契約書作成・翻訳サービスは沖縄地区に限らず全国対応いたします(出張が発生する場合は出張費、交通費等を別途ご請求)

 

Employment Contract Drafting ・Translation

 

When employing human resources, it is important to formally sign employment contract between the employer and employee, as it actually frames the daily works and responsibilities of the employees and the employer’s compensation for the requirements. However, employment contracts are often not properly prepared upon the initiation of employment relationship in Okinawa. This is mainly because of the old conventions in the local market. The absence of the employment contract causes various problems; for example, troubles around calculation of overtime works, number of paid holidays, frequency of pay raise and annual bonus are often rooted in the absence of employment contracts. As companies and workers with various other backgrounds are now coming into the market in Okinawa, it is now especially important to properly prepare employment contracts upon the initiation of the employment relationship. 


We offer the drafting service of all kinds of employment contracts fully compliant to the Japanese labor laws. The custom format order from foreign companies also can be processed.    

 

Employment Contract Drafting and Translation services can be provided to clients outside Okinawa area (if business travels are required, per-diem and travel expenses are additionally charged. )

▲このページのトップに戻る