マイナンバー管理方法についてのご案内

平成27年10月1日

 

グスクード社会保険労務士事務所 お客様各位

 

マイナンバー管理方法についてのご案内

 

マイナンバー法の成立に伴い、平成27年10月より、住民票を有する全ての方にマイナンバーが通知されます。また、平成28年1月以降、税や社会保障などの公的な手続に、順次、マイナンバーの記載が必要となります。

 

当事務所としましては、顧問先の皆様にむけて、下記のいずれかの方法によるマイナンバー制度へのご対応をご案内しております。

 

(1)  当事務所にマイナンバー管理自体を依頼する方法

(2)  自社にてマイナンバーを管理する方法

 

(1)当事務所にマイナンバー管理自体を依頼する方法

貴社の社員の皆様のマイナンバーを当事務所がお預かりし、当事務所が契約するクラウドサーバーにて保管する方法です。この方法を採る場合、サーバー利用料(1人月額500円)、システム登録料(1人1,000円/ 登録時のみ発生)がかかりますが、貴社内で社員のマイナンバーを保管する必要がなく、安全性が担保される上、人事・総務ご担当者の作業負担が軽減できます。

 

当事務所のマイナンバー管理体制については、同封の「当事務所のマイナンバー対応」をご参照ください。

 

(2)自社内にてマイナンバーを管理する方法

貴社の社員の皆様から集めたマイナンバーを貴社内で管理・保管する方法です。当事務所は、各種届出を行う度に貴社からマイナンバーを確認いたします。この方法を採用する場合、当事務所には貴社の社員の皆様のマイナンバーは保管いたしません。よって、貴社内で独自に安全管理措置を講じて、情報漏えいを防ぐ管理体制を構築する必要があります。当事務所としては、そのような管理体制構築に対するアドバイスをさせていただきます。

 

*上記、マイナンバー管理方法のご案内は顧問契約を前提としたサービスとなります。これから顧問契約を検討される方は、まずは下記の宛先までご連絡ください。

mynumber_contact.jpg

当事務所のマイナンバー対応1.jpg当事務所のマイナンバー対応2.jpg

 

 

 

 
 

 


マイナンバー管理に関するご連絡先 

 

グスクード社会保険労務士事務所 

担当:田里・仲尾次 

電話:098-862-3018   FAX: 098-862-3030

Email: info@guscoord.com

 

 

▲このページのトップに戻る