東京都知事賞受賞 / Awarded Tokyo Metropolitan Governor Prize

東京都知事賞受賞


2013年4月〜7月にかけて東京大学法学部で開催された労働政策研究・研修機構主催「第62回東京労働大学講座総合講座」におきまして、当事務所の代表である 渡慶次 佳朗最優秀成績者となり東京都知事賞を受賞いたしました。授賞式は10/2(水)に、神保町の学士会館で執り行われました。

 

当事務所としましては、これを機に、沖縄における人事・労務管理、労働法の運用改善に関して、より一層の努力していく所存です。今後とも、よろしくお願い申し上げます。


グスクード社会保険労務士事務所



Awarded Tokyo Metropolitan Governor Prize

The managing partner, Yoshiro Tokeshi, was awarded Tokyo Metropolitan Governor Prize for marking the highest score in the accreditation exam of The 62th Tokyo Labor University General Seminar Course hosted by the Japan Institute for Labor and Policy and Training from April to July, 2013. The award ceremony took place on October 2nd, at Gakushikaikan in Jinbocho, Tokyo. 


Upon the receipt of this award, we renew our commitment for better practices of human resources management and labor laws in Okinawa. 


guscoord labor consulting office

都知事賞状.jpg

   62回東京労大 表彰式・修了式.jpg

渡慶次様(スピーチ).jpg

   渡慶次様(賞状贈呈2).jpg

沖縄タイムス 都知事賞受賞記事.jpg 琉球新報 都知事賞記事.jpg



▲このページのトップに戻る